シミ・くすみ治療

PICOレーザー

pico lazer

inbox LINE予約

PICOレーザー治療

従来のしみ治療で使用されていたナノ秒レーザーである「Qスイッチレーザー」は、メラニンにレーザーを照射することで
熱を発生させて色素を破壊するため、痛みが強く、ヤケドのリスクや炎症後色素沈着を起こすことも多いものでした。
ピコ秒レーザーである「ピコレーザー」は、ナノ秒よりもさらに超短時間で照射することができるため、熱作用がほとんど
なく、衝撃波でメラニン色素を粉砕することができます。熱作用がほとんどないため、痛みが少なく、ヤケドのリスクが
減り、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。

代表的な症状

顔全体のくすみを取りたい 01

肌のきめを細やかにしたい 02

肝斑が気になる 03

シミを取りたい 04

pico

ピコスポット

直径1㎜

¥10000

直径5㎜まで

¥14000

直径10㎜まで

¥17000

直径15㎜まで

¥19000

直径20㎜まで

¥21000

取り放題

¥100000

詳細情報・ダウンタイム

施術時間

15分

痛み

ゴムではじかれたような痛み

ダウンタイム

1週間~2週間

洗顔

当日から可能

メイク

施術直後から可能

アルコール

当日から可能

リスク・副作用

湿疹

レーザー照射後は乾燥するので、しっかりと保湿をしてください

色素沈着

極稀に、反応性色素沈着を起こす場合があります。

照射後2週間を過ぎてから色素沈着が出現し、一時的に照射前よりもシミなどが濃く なることがあります。通常は時間の経過とともに薄くなっていきますが、症状が解消 されない場合は早めに当院医師の診察をお受けください。

ピコトーニング

肝斑治療

治療料金

全顔

¥35000

¥30000

ピコフラクショナル

毛穴・小じわ治療

治療料金

全顔

¥42000

¥29000

¥29000

詳細情報・ダウンタイム

施術時間

15分

痛み

ゴムではじかれたような痛み

ダウンタイム

1週間~2週間

洗顔

当日から可能

メイク

施術直後から可能

アルコール

当日から可能

リスク・副作用

湿疹

レーザー照射後は乾燥するので、しっかりと保湿をしてください

色素沈着

極稀に、反応性色素沈着を起こす場合があります。

照射後2週間を過ぎてから色素沈着が出現し、一時的に照射前よりもシミなどが濃く なることがあります。通常は時間の経過とともに薄くなっていきますが、症状が解消 されない場合は早めに当院医師の診察をお受けください。

よくある質問

A.  

毛穴の状態にもよりますが、毛穴の開きには特に有効です。

たるみ毛穴や黒ずみ毛穴には他の治療がおすすめになるためカウンセリングにてご相談ください。

A.  

1回で毛穴の開きが改善してきたと実感して頂けることもございますが、まずは5~10回の治療を受けて 頂くことをおすすめします。

A.  

申し訳ございませんが、妊娠中は全ての施術をストップさせて頂いております。ピコフラクショナルは授乳中 は受けて頂けますが、麻酔クリームを使用される場合は施術後3日間は授乳をストップして頂いております。

A.  

可能です。予約が詰まっているとできない場合もございますので、当日の施術をご希望の方は事前に ご予約の際にお伝えください。

提携機関

エメラルドクラブ https://www.ej-club.jp/

エステフィルhttps://aesthefill.jp/

MURAL CLINIChttps://muralclinic.jp/